お肌のトラブルを解消。
顔全体に光をあてることによって、シミを中心に、赤み、くすみ、毛穴に対して効果的を発揮します。
また、お肌への負担が非常に少ないトリートメント・ケアです。
フォトフェイシャルのメリット
特定の波長を持つレーザーと異なり、幅広い波長を含むため、シミ、赤ら顔、小じわ、毛穴の開きなど様々な症状に対して効果を発揮します。
レーザーではお顔のシミにピンポイントで照射するのですが、フォトフェイシャルでは光を顔全体に照射するので、顔全体の総合的な肌トラブルの改善が可能です。
一度の施術時間も20分と短く、ダウンタイムがないので直後から化粧が可能です。
トリートメント・ケア後のダウンタイムがなく
その日からお化粧出来ます!
どなたでも安心してトリートメント・ケアを受けていただけます。
また、強力な冷却システムがついており、最低温度−5度までお肌を冷やすことができます。
痛みが少なく、通常のレーザーで起こるやけどなどのトリートメント・ケア上のリスクが低いのも嬉しい魅力です。
使用するマシンについて
マイナス5度まで表面を冷却したアキュプラスを利用することで皮膚の痛みや、やけどのリスクを最小に抑えることができます。
フラッシュランプが極めて短い時間、強く発光させるように改良されているので、光の分量は十分に確保することができます。
また、特殊フィルターに通して、シミに特化した光だけを抽出することができるので、短時間で最大の効果を出せるように工夫が施されています。
紫外線をお肌に浴びると…
  • ①表皮細胞(ケラチノサイト)で活性酸素が発生。
  • ②情報伝達物質がメラニン色素を作り出す細胞「メラノサイト」に、メラニン生成の指令を出す。
  • ③指令を受けメラノサイトがシミの元となるチロシナーゼという酵素を活性化。
  • ④チロシナーゼが酸化して、チロシンというアミノ酸の一種をメラニンへとどんどん変化させていき、黒褐色の色素がお肌の表面に押し上げられていく。
皮膚のターンオーバーは約28日サイクル
ターンオーバーサイクルが遅くなり、
大量のメラニンの残留によりシミになってしまします。

施術前の注意事項

・ご来院前日にお顔の産毛のシェービングをしてきてください。
・日焼け後や日焼けの程度が大きい場合には照射を延期して頂く場合があります。
・診察時にも必要に応じてメイクオフして頂いております。

乾燥しやすくなるため、保湿ケアを十分に行ってください。
また、紫外線の影響を受けやすくなるので、トリートメント・ケア期間中はUVケアを必ず行ってください。
照射当日は飲酒やハードなスポーツ、長風呂やサウナなどで赤みが出る場合があるためお控えください。

TREATMENT STEP